1: ノチラ ★ 2018/06/03(日) 20:29:17.36 ID:CAP_USER
IT分野などで急速な技術革新が進む中、政府は新たな科学技術戦略の素案を取りまとめ、IT関連の人材を2025年まで毎年、数十万人規模で育成することや有力大学に占める40歳未満の教員の割合を3割以上に増やすことを目標に掲げています。

政府が取りまとめた新たな科学技術戦略=統合イノベーション戦略の素案によりますと、IT分野などで急速に進む技術革新を支えるため、2025年までIT関連の人材を毎年、数十万人規模で育成・採用することを目標に掲げています。

また、若手研究者に重点的に研究費を配分するとともに、大学の給与体系を成果主義に改め、東京大学など16の有力大学に占める40歳未満の教員の割合を2023年度までに3割以上に増やすことを目指すとしています。

このほか、2025年までに、ほぼすべての農業者が気象や消費動向などの情報を利用できるようデータベースの構築を進めることや、2025年を目途に高速道路での自動運転を実現することも盛り込みました。

政府はこの戦略を今月中旬に閣議決定し、ことしの「骨太の方針」に反映させることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180603/k10011462791000.html

SPONSORED LINK

39: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 21:16:55.05 ID:oRMq4CBY
>>1 >>6
奴隷が・・・奴隷が足りないんじゃ

68: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 22:10:17.54 ID:tPcCgiU3
>>53
あの働いたら負けの名言を残したニート坊主は
今じゃ大出世してGREEかDNAの役員やってる気がする

やっぱ、働いたら負けなのがバレたから
政府は慌てて外国人実習生とか>>1みたいな真似やって学徒動員始めたんだよ

日本はクソだ

73: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 22:17:13.92 ID:SmUGC5ZH
>>1
ただし氷河期はお断りします

158: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 07:06:36.90 ID:drrZi+Li
>>1
チンパンみたいな教師に教えられてうまくいかないと思うんだよな

3: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:33:48.01 ID:QAZqIsVF
新生児が100万人割れしてる時代に
毎年数十万規模とかアホかと

124: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 01:05:43.93 ID:FNP4OiID
>>3
これにつきる

137: 名刺は切らしておりまして 2018/06/04(月) 02:49:26.73 ID:7XJaAwp5
>>3
おやおや足りないねぇ仕方ないなぁ海外から呼びますかー
という移民推進の口実まで考えたシナリオ

4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:34:47.14 ID:TW8PxYi+
パソコン教室みたいなIT教育セミナー業者が税金たっぷりもらって儲かるのですね。

5: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:35:11.15 ID:bjswXCE8
いつまでこんな絵空事言ってんだろうな
アホ政府としかいいようがない

112: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 23:36:58.49 ID:a89HA7Mv
>>5
アベノミクス初期、自国の通貨が暴落してるのを喜んで見てた連中にいまさら何をw

6: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:35:50.92 ID:XlgrOamG
IT土方の給料あげなけりゃいつまでたっても二流国

7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:36:50.84 ID:Jc42w7YW
それより数学教育を強化しないと無理
文系はアート方面にも厳しいので潰しがきかないぞ

8: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:36:53.88 ID:TW8PxYi+
IT業界のゼネコン多重派遣ピンはね構造に行政介入して
綺麗にしないとこの国がまともなIT立国になることなど絶対に無い。

9: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:37:07.55 ID:VGDwE35+
一番手っ取り早い人手不足解消法は未経験者にも門戸を開くことだな
まあ現場の負担は増えるのだが

10: 名刺は切らしておりまして 2018/06/03(日) 20:37:24.57 ID:XQKDOlvE
誰が育成して誰が採用するんだよ

引用元: ・【IT】“IT人材 数十万人規模で育成へ” 政府が科学技術戦略の素案